• ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院【新津本町】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スタッフブログ

ぎっくり腰、どのくらいの期間で治るの?秋葉区整骨院

ぎっくり腰、どのくらいの期間で治るの?秋葉区整骨院

 

こんにちは!ぜろすぽ新津本町です。

今日はタイトルにある通り、ぎっくり腰の治る期間についてお話していきます。

 

そもそもぎっくり腰とは何なのか?聞いたことはあるけれどどんな症状を指すのか、まずはぎっくり腰について

簡単に説明させて頂きます。

ぎっくり腰とは、

重いものを持った時や、急に腰をひねったなどの動作によって引き起こされる急性腰痛症の通称で、

突然腰の痛みをともない、動くことが困難になる疾患です。 突然腰部に激痛を発することから、別名、

魔女の一撃 とも言われております。 

 

原因としては

急な動作により腰部に負担があり発症する場合もありますが、ほとんどの場合は、疲労やストレス、

冷えなどの体に体する負荷の蓄積により起こります。

数日前から腰に違和感があったなど予兆のような体のサインがあった後に急激な痛みとなって発症する

ケースもあります。

 

 

 

一度ぎっくり腰になってしまうと、日常生活やお仕事も普段通りできないくらいに痛むことが多く

繰り返すことが多いことも特徴の一つです。また、ぎっくり腰になってしまった後、下半身に

シビレが出たり違和感が残る、腰椎椎間板ヘルニアが隠れていることもありますので要注意です。

そしてぎっくり腰になってしまうことにより、身体を支える役割であるインナーマッスルが落ちてしまうのです。

 

 

そんなぎっくり腰

多くは2週間~1ヶ月くらいの期間で回復していくと言われています。

あくまで普段通りの生活が出来るようになる期間ですが、その期間、施術をするのとしないのでは

その後の再発に大きくかかわってきます。

 

痛みがなくなった=治った と捉えるようであれば、そこまでですが、

根本的な原因が解決されていなければ繰り返してしまうことになります。

先ほども申し上げたように、ぎっくり腰になってしまい、痛みを回避する姿勢が1ヶ月も続くと

姿勢を支える役割であるインナーマッスルが低下してしまいます。

再発予防のためにはインナーマッスルを再教育することが大切になります。

ぜろすぽ新津本町では、インナーマッスルを付けるために楽トレという機会を用いてトレーニングを

することを提案しております。

 

 

楽トレとは「複合高周EMS」を用いて、鍛えにくい身体の奥の筋肉「インナーマッスル(深層筋)」を

しっかりトレーニングする機械の事です。インナーマッスルは自分の意志で働く筋肉ではないため

自分で鍛えることが難しい筋肉でもあります。機械を使って鍛えることにより、効率よく鍛えることもできます。

インナーマッスルを楽トレで鍛えた場合、筋肉がしっかりついて使えるようになってくる期間は

約3か月から6か月かかると言われています。

自分で鍛えた場合インナーマッスルは約1年~3年かかると言われています。

効率よく、短期間で鍛えたい方には楽トレをお勧めします!

そして、ぎっくり腰の再発しない身体作り、また、健康な身体作りを目指していきましょう!

 

最後にぎっくり腰になってしまった場合の対処法のサイトを添付致しますのでご確認ください(^^)

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_558.html

 

 

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 青山

950-2002

新潟市西区青山1-9-1

TEL 025-234-0708

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新津本町

956-0864

新潟市秋葉区新津本町4-6-24

TEL 0250-25-7939

 

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ぜろすぽ整体院【新津本町】

LINE

受付時間

住所
〒956-0864
新潟市秋葉区新津本町4丁目6-24
アクセス
新津駅から徒歩11分