スポーツ障害について|新潟県の新潟市のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院【新津本町】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スポーツ障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 野球で投球の際肩関節が痛む
  • ジョギング中膝がズキンとして走れなくなる
  • 歩くだけでも足裏が痛くなる
  • テニス肘と診断された
  • 良くなったと思い再開したら悪化してしまった

スポーツ障害とは?|ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ 新潟市

スポーツをしていると、ケガや慢性的な痛みなどに悩まされることがあります。
このうち、打撲や捻挫などケガをスポーツ外傷、慢性的な痛みやしびれなどをスポーツ障害といいます。

どんなスポーツでも起こりますが、よく知られているのが野球肩や野球肘、シンスプリント、足底腱膜炎、テニス肘などです。
始めのうちはスポーツの最中に違和感や軽い痛みがある程度ですが、放置すると症状が進行し、パフォーマンスが下がるだけでなく、日常生活にも支障が出てきてしまうこともあります。

スポーツ障害の原因とは?|ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ 新潟市

スポーツ障害の主な原因はオーバーユースで、使い過ぎ症候群とも呼ばれます。

特定の筋肉や靭帯、腱などを常に使うことでその部分が疲労し、炎症を起こすとフラジキニンやインターロイキンといった痛み物質が絶えず作られ、それが脳に伝わるのです。
これは同じ部位の継続使用や、柔軟性の欠如、限界を超える練習量、栄養不足、睡眠不足など様々な要因が重なって起こります。

スポーツ障害を放置すると?|ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ 新潟市

痛みやしびれなどが起きても、日本ではスポーツをしている以上当たり前だという考えがまだ多く見られます。

また、休むことでパフォーマンスが下がることを嫌い、無理し続けてしまったり、自己判断で運動を再開してしまうことも少なくありません。
しかし、スポーツ障害を放置すると悪化し、何気ない動作でも痛むようになってきます。最悪の場合、手術しても元の状態に戻らなくなってしまうケースもあるのです。

当院の治療方針|ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ 新潟市

当院では、スポーツ障害の治療にはまず問診に時間をかけ、現在の症状はもちろん、毎日の運動量やその内容、フォームなどについても詳しくお聞きします。
その後、実際に患部に触れて可動域の広さや筋肉の張り具合、腱や関節、骨の状態をチェックしたり、身体のバランスを目視したりして、痛みの根本原因を探っていくのです。

実際の施術では、まずは痛みがある部分を解きほぐし、血流を良くすることから始めます。
すると炎症が収まり、痛みが軽くなってきます。

その後、患者様一人一人の症状に合わせて関節や骨格、骨盤などを矯正し、身体に負担がかかりにくい正しいフォームを取れるようにしていくのです。
さらに、インナーマッスルを鍛えるなど、再発しにくい身体作りを目標とした施術も行なっています。

スポーツ障害は、軽いうちに治療すれば復帰も早くなり、パフォーマンスの向上も期待できるのです。
一日も早く、当院の施術で改善させましょう。

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ぜろすぽ整体院【新津本町】

LINE

受付時間

住所
〒956-0864
新潟市秋葉区新津本町4丁目6-24
アクセス
新津駅から徒歩11分