• ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院【新津本町】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スタッフブログ

子供の足の痛み、有痛性外脛骨とは 新潟市西区整骨院

子供の足の痛み、有痛性外脛骨とは 新潟市西区整骨院

お子さんが足首の内側に痛みを訴えていることはありませんか?

足首の内側に何か出ていませんか?

押すと痛みが出たり、靴に当たって痛みが出ていませんか?

スポーツ中に足首の内側に痛みを感じると言っていませんか?

捻挫などがきっかけでそこからずっと足首に痛みを訴えていませんか?

それは有痛性外脛骨です。

 

有痛性外脛骨(=外脛骨障害)とは

過剰骨といい、本来なくてもいい余分な骨が生まれつき、急激な負荷、外傷(捻挫など)で出来ます。それが痛みを放っていると外脛骨障害を起こしている為、有痛性外脛骨といわれます。外脛骨があっても痛みが出ない人もいます。なので外脛骨自体は異常というわけではありません。扁平足、後脛骨筋の使い過ぎなどで痛みが強くなっていくとされています。痛みが出てきやすいのは激しい運動をする10歳代の若者とされています。

症状

有痛性外脛骨とは内くるぶしの下の方が痛み、腫れ、熱感、圧痛(押したときに痛み)などが出てきます。歩行時、つま先立ち時など体重をかけると痛みがでてきます。

足の内側には舟状骨という骨があり、その脇に外脛骨が存在します。その骨にくっつく筋肉が後脛骨筋です。アーチ低下になる事、外傷(捻挫)などでその筋肉が引っ張られること、動く事で筋肉は縮まろうとする作用で外脛骨障害が起き、痛みにつながっていきます。

有痛性外脛骨とは安静にする、リハビリで痛み改善していく事が多いですが稀に治りにくく足底版、松葉杖をついての生活、注射で治療していく事もあります。ひどいと除去しなくてはならない状況になる可能性もあります。

 

治療

有痛性外脛骨とは初期は安静、運動の制限をしながら保存療法を行なっていきます。

整形外科では注射、手術療法が使われます。

 

有痛性外脛骨とは、放置して痛みは緩和されますが、また運動することで痛みが再発します。そうすることで本人が全力を出せない、痛みをそのままにしてしまいますとそれこそ痛みの緩和ができず、手術になる可能性が高くなっていき復帰も遅くなってしまいます。本人のこと考える、そして本人も無理をしすぎず、痛みが出たらすぐに対処していく事が大切になって行きます。これは親御さんの協力も必要となりますのでご協力お願いいたします。

 

ぜろすぽ青山・新津本町院で行なっている有痛性外脛骨(外脛骨障害)のアップローチとしまして①正常なアーチを作り(後脛骨筋への負荷の軽減)②筋力トレーニング③テーピングでのサポートを主にやっていきます。

①正常なアーチ作り(土踏まず)

アーチを上げる機能があるのは後脛骨筋です。施術で正常な骨の位置に戻し、後脛骨筋の負荷を軽減させます。

 

②筋力トレーニング

緩めただけでは、本人の癖、走り方、使い方で硬まってしまい元に戻ってしまいます。そこでトレーニングをする事で戻りにくい身体にしていきます。

1)足関節のトレーニング

足首を内側と外側に動かしとぃきます。この時、膝が動かないようにしましょう。

2)親指のトレーニング

母趾(ぼし)を後ろに倒していきます。この時、他の4本の指は動かさず、母趾(ぼし)だけ動かします。

 

③テーピング

1)扁平足の方に対するアーチ低下のテープ

横アーチ、縦アーチのサポートをすることで土踏まずのサポートのなります。

横アーチのテープは足を丸くしてから貼ると横アーチのサポートが強くなります。

縦アーチは足趾を自分の方向に向け、足裏を伸ばした状態を作り、母指球から踵(かかと)に向かって貼ります。

2)後脛骨筋のサポートテープ

後脛骨筋の走行に沿って少し上に引き上げながら貼ります。

有痛性外脛骨とは、放置して痛みは緩和されますが、また運動することで痛みが再発します。そうすることで本人が全力を出せない、痛みをそのままにしてしまいますとそれこそ痛みの緩和ができず、手術になる可能性が高くなっていき復帰も遅くなってしまいます。本人のこと考える、そして本人も無理をしすぎず、痛みが出たらすぐに対処していく事が大切になって行きます。これは親御さんの協力も必要となりますのでご協力お願いいたします。

有痛性外脛骨(外脛骨障害)の方、それっぽいと感じている方、足首に違和感、痛みを感じたらぜろすぽ青山・新津本町院にご相談ください。

 

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 青山

950-2002

新潟市西区青山1-9-1

TEL 025-234-0708

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新津本町

956-0864

新潟市秋葉区新津本町4-6-24

TEL 0250-25-7939

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ぜろすぽ整体院【新津本町】

LINE

受付時間

住所
〒956-0864
新潟市秋葉区新津本町4丁目6-24
アクセス
新津駅から徒歩11分