• ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院【新津本町】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スタッフブログ

肩こりに湿布って効果あるの? 新潟市西区整骨院

肩こりに湿布って効果あるの? 新潟市西区整骨院

皆さん、こんにちは!

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山・新潟市秋葉区新津本町院です。

 

今回は『肩こりに湿布は効果があるのか』についてお話しします。

まず肩こりになる原因ってなんだと思いますか?

主な原因、それは…「姿勢」なのです。

パソコンなどを使っての作業の方や、荷物を持ち上げて積んだりする方、誰にでもなり得ますよね。でも、同じ作業をしているのに肩が凝る人と、凝らない人が居ます。その違いこそが姿勢なのです。

そもそも私たち人間は二足歩行の為、頸や腰に負担がかかりやすくなっています。特に首から肩にかけてが1番負担がかかってくるところになり、ずっと同じ姿勢(悪い姿勢)でいることで筋肉が固まり、血行不良になって凝り、重だるさ、悪化すると痛みに変わっていき最悪、頸部ヘルニア、ストレートネックになる可能性もあります。

 

肩が凝りすぎて痛くなったり、辛くなる時ありますよね。

その痛みのメカニズムが

①インナーマッスル(姿勢を維持する筋肉)が低下

②姿勢、骨格がずれる(猫背、反り腰)

③筋肉、関節が硬まる(動きずらさ、突っ掛かり)

→疼痛、辛さに変わっていきます。

ずっと同じ姿勢(悪い姿勢)でいることで筋肉が固まってしまい、血行不良になり痛み、重だるさに変わっていくのです。

そうはいっても直ぐに姿勢を意識し、生活しても肩こりが改善することはありません。なので、いい姿勢を無意識の状態でできるところまで持ってくまで持って行くことで改善されます。それまでは筋肉を柔らかくしてあげる血液循環を良くしてあげることが大切になります。その一つとして湿布を使うことをお勧めいたします。

湿布の作用

①鎮痛消炎効果(腫れや痛みを抑える、緩和させる効果)

②表面の血管を拡張させ、血液が流れる量を増加させる=血液循環をよくする

湿布には冷・温があり、それぞれ効果は違うので症状によって使い分けましょう。

今回のように肩こりの場合は②の血液循環を良くすることを目的として温湿布を貼ることをお勧めいたします。冷湿布は炎症(熱感)がある場合に①鎮痛の作用を目的として使ってください。

※肩こりではなくても湿布は様々な箇所に使えますが、肌が敏感な方は注意していただき、ご使用ください。

肩こりを根本から改善したい方、肩こりからの頭痛で悩んでいる方、姿勢を根本から治した方などはぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山・新潟市秋葉区新津本町院で治療しましょう!お待ちしております!

肩こり改善について他にも知りたい方はコチラ↓

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1145.html

 

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山

950-2002

新潟市西区青山1-9-1

TEL 025-234-0708

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市秋葉区新津本町

956-0864

新潟市秋葉区新津本町4-6-24

TEL 0250-25-7939

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ぜろすぽ整体院【新津本町】

LINE

受付時間

住所
〒956-0864
新潟市秋葉区新津本町4丁目6-24
アクセス
新津駅から徒歩11分