• ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ZEROSPO-ADVANCE【新潟万代】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スタッフブログ

その腰痛放置すると危険です!〈腰椎椎間板ヘルニア〉 秋葉区整骨院|新潟市西区・秋葉区ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

その腰痛放置すると危険です!〈腰椎椎間板ヘルニア〉 秋葉区整骨院

夏を思わせるようないい陽気がつづいております、いかがお過ごしでしょうか。
 
ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新津本町 青山です🌻
 
 
今回は放置しておくと危険な腰痛である〈腰椎椎間板ヘルニア〉についてです!!
 
まず、腰椎椎間板ヘルニアの説明に入る前に、、、

腰痛の中には重大な疾患が腰痛の原因になっている場合があります。「レッドフラッグ」(危険信号)と呼ばれる症状に注意が必要です!!
 
         審判・レフェリーのイラスト「レッドカードを出すレフェリー」
 
重篤な脊椎疾患(腫瘍・炎症・骨折など)の合併を疑うべき「レッドフラッグ」
  • 発症年齢が20歳以下または55歳以上
  • 安静にしていても絶え間なく痛む
  • 最近大きなけがをした
  • 胸部痛
  • ステロイドの長期間使用
  • 悪性腫瘍の病歴
  • 非合法薬物の乱用
  • 免疫抑制剤の使用
  • HIV感染
  • 全般的な体調不良
  • 神経症状(下肢シビレ)
  • 原因不明の体重減少
  • 背骨が曲がっている
  • 発熱

腰痛には様々な原因があり、また病態により治療法が異なるため、正確な診断が重要です。
少しでも違和感や上記のような症状があれば早めに病院を受診しましょう!!

 

 
腰椎椎間板ヘルニアとは、
 
椎間板は人間の背骨にあり、骨と骨のあいだでクッションの役割をしています。背骨は頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)に分けられ、その骨と骨の間の全てに椎間板が存在します。
 椎間板に負担がかかり、椎間板内部にある髄核という組織が外に飛び出して神経にぶつかった状態が椎間板ヘルニアです。
 20代~40代男性に発症することが多く、神経がダメージを受けると腰痛や下肢の痛みや力が入らないといった神経症状が出現します。
 
原因
腰椎椎間板ヘルニアになってしまう原因は様々ありますが、多くは中腰での作業が多かったり、重いものを持つ、長時間同じ姿勢での作業や運転などで椎間板への負荷が蓄積し発症すると言われています。

ただ、そういった腰に負担のかかることをしない方でも椎間板ヘルニアを発症する人は存在します。また、 喫煙・遺伝なども腰椎椎間板ヘルニアの発症に影響があると言われています。

 

   関節痛のイラスト(腰)

症状

代表的なものとして坐骨神経痛という足に痛みやシビレが出現する症状があります。
腰椎椎間板ヘルニアの場合、背中を伸ばしているときや、寝ているときは痛みが楽になります。反対に、背中を丸めたり、前かがみになったりすると神経が圧迫されて痛みやしびれが強くなるのが特徴です。

特に気をつてほしい症状が下肢の麻痺や膀胱直腸障害(排尿機能や排便機能の障害)が出現した場合です!!
これらの症状は外科的手術の適応になります!!

当院、ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新津本町 青山では腰椎椎間板ヘルニアに対する治療も行っております。
腰椎椎間板ヘルニアになってしまう原因である姿勢や身体のバランスを整える為、ゼロ整体という全身調整メニューや身体に一番負担がかからない姿勢をキープするための筋力をつける楽トレというメニューを提案させていただいております!!
他にも筋力が低下している方にはトレーニングを行ったり、自宅でできるトレーニング・ストレッチ・日常生活動作指導も伝えさせていただいております。

当院は患者様一人一人に細かく問診したり、お身体を詳しく検査したりすることにより、患者様それぞれに沿った治療プランをご案内しております!!

 

腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方、腰椎椎間板ヘルニアにならないように予防したい方、長年腰痛にお困りの方は是非一度当院にご連絡ください!!

 

 

こちらに椎間板ヘルニアについて記載されているのでぜひご活用ください
https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_518.html

 

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ZEROSPO-ADVANCE【新潟万代】

LINE

受付時間

住所
〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代1丁目2-12 1F
アクセス
新潟駅から徒歩6分