• ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院【新津本町】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スタッフブログ

ぎっくり腰が治るまでの期間は? 新潟市西区整骨院

ぎっくり腰が治るまでの期間は? 新潟市西区整骨院

 

皆さん、こんにちは!

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山・新潟市秋葉区新津本町院です。

 

今回はぎっくり腰が治るまでの期間』についてお話しします。

まずぎっくり腰とは

重い荷物を持ったり、くしゃみをした時に急に腰痛が来て、腰部に炎症(熱感、発赤、腫れ)が出たのをぎっくり腰(急性腰痛)と言います。

ぎっくり腰の炎症、痛み自体は2週間で引いてきます。ですが、そこで治らない人もいます。1か月くらい炎症、痛みが続く場合もあります。そういう方々は、無理をしすぎてしまい、ぎっくり腰を繰り返している方々です。そうなってしまうと、治るまでの期間がどんどん伸びていきます。

痛みが長引かない、治る期間が長引かないためにも、そして早く日常生活が不自由なく送れる状態、仕事に復帰できる状態を目指すためには接骨院、整体院さんに行っていただき、自分の身体の根本を知ることをお勧めいたします!「何をしたことで、どの体勢でいたことでそうなってしまったのか」根本が分かれば、今後の行動の改善ができますし、今現状の足りていない筋肉をつけててあげることぎっくり腰(急性腰痛)を繰り返さない身体にしていきましょう!

 

ぎっくり腰(急性腰痛)の要因、それは…

『日頃の姿勢』にあるのです!

猫背、反り腰というのは姿勢が崩れている時に言われる言葉です。

姿勢が崩れるということは「姿勢を支える筋力(インナーマッスル)」が落ちている(筋力低下)している証拠です。

インナーマッスルとは、①腸腰筋(姿勢を起こす、脚を引き上げる筋肉)②腹横筋(腰を支える筋肉)の二つの筋肉のことを言います。この2つが筋力低下を起こしてしまうことで、姿勢が潰れ、潰れた状態で長時間い続けることで筋肉、関節が固まり最終的に痛みに変わっていくのです。

固まった筋肉をほぐすのはもちろんですが、インナーマッスルを鍛えてあげるところまでやることで痛みをを繰り返さない身体、不調がでにくい身体にしていくことができます!

 

当院の『ぎっくり腰(急性腰痛)』に対する治療としましては

炎症期間は、固まった筋肉をほぐしていきます。炎症が治まった後に、姿勢の改善と足りない筋肉を動かしていきます。と同時にインナーマッスルを鍛える医療機器『楽トレ』という機械を使って治療していきます。

『楽トレ』とは

インナーマッスルを鍛える医療機器です。

寝た状態でお腹にパットを張り、電気を当てて行きます。これは、運動と同じになりますので腹筋をするようなイメージです。腹筋をしているとお腹がつらくなっていきますよね?それと同じ強さまで電気を上げていきます。寝ているだけでインナーマッスルがつくのです‼️

ぎっくり腰(急性腰痛)やそのほかの痛みを繰り返したくない方、運動したいけど何から始めればいいかわからない方、姿勢改善したい方にお薦めしております‼️

インナーマッスル(例えで言うなら、木の幹)を強くして健康な身体に変えていきませんか?

 

ぎっくり腰になった時、早く治したい、痛む期間を少しでも短くしたい方はぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山・新潟市秋葉区新津本町院で根本から改善させましょう!

日常生活で気をつけることや、家でできるストレッチ、運動までお伝えし、自分で自分の身体を変えていけるようサポートしていきます!一緒に健康な身体にしましょう!

 

腰痛改善について他にも知りたい方はコチラ↓

https://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161102/index.html

 

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山

950-2002

新潟市西区青山1-9-1

TEL 025-234-0708

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市秋葉区新津本町

956-0864

新潟市秋葉区新津本町4-6-24

TEL 0250-25-7939

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ぜろすぽ整体院【新津本町】

LINE

受付時間

住所
〒956-0864
新潟市秋葉区新津本町4丁目6-24
アクセス
新津駅から徒歩11分