• ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院【新津本町】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スタッフブログ

五十肩はどれくらいの治療期間がかかるの? 新潟市西区整骨院

五十肩はどれくらいの治療期間がかかるの? 新潟市西区整骨院

みなさんこんにちは!

ぜろすぽ鍼灸・整骨院・整体院青山です!

今回は肩こり五十肩の違いについてお話しさせていただきます!

皆さんはこんな症状の時ありませんか?

・肩のダルさ

・硬さ         

・押した時の痛み、不快感

・吐き気        肩こり

・頭痛

・倦怠感

 

・服の脱ぎ着の際の痛み

・肩より上のものを取るときの痛み 

・手を後ろに回す時の痛み      →五十肩   

・体重をかけた時の痛み 

・夜間痛

皆さんはどちらに当てはまりましたか?

 

肩こりの定義は

首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張して、血行が悪くなり、重く感じる

これを治していくために家でできること、そしてぜろすぽ青山・新津本町院でやっていることをお伝えします!

まずは肩こりで自宅でできることをご紹介します!

先ほどもお伝えした、肩こりは姿勢を保つために筋肉が固まってしまった状態です。なのでまずは姿勢改善です!

猫背、背中が丸まってしまう人、多いのではないでしょうか。

特にデスクワークされる方、

背中が丸まって首が前に出た状態でパソコンと長時間睨めっこして肩や首がつらくなってきますよね。

そんな方々へ

①肩甲骨運動

 1.タオルを両手に持ち、前に伸ばします。そこから肩甲骨を内側に寄せてながら肘を曲げ後ろに引いていきます。20回×2セット

 2.手を肩の先につけ、肩甲骨を動かすようにして肩を回していきます。

②お腹のトレーニング

.ドローイン(腹式呼吸)

仰向けでねた状態で両膝を立てます。腰あたりに手を入れ、鼻から息を吸ってお腹に空気を入れます。これを3秒かけてやります。

そこから口から息を吐き、お腹を凹まします。これは5秒かけてやります。この時、後ろに置いた手に当たるところまで凹ませましょう。凹ませたまま息を止めて10秒!これを繰り返します。

20回×2セット

この3つをやることで背中をほぐして、姿勢を良くしていきます!

他にも、NHK健康チャンネルにて体操や対策が紹介されています。

⇒ https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1145.html

参考にしてみて下さい!

_________________________________________________

★五十肩の定義は

。【加齢によって肩の関節が痛んで、関節の動きが悪くなる病気】

例えば、服を着ようとしたとき、ゴルフのスイングをしたときに

突然肩に激しい痛み・しびれが発症します。 

患者さんによって、発症のタイミングや症状はさまざまだが主に50代以上の患者が多くみられます。

加齢によって肩の関節をつくっている骨や軟骨や靭帯、腱などが硬くなり、組織が炎症を起こして発症することが多いといわれています。

当院が考える五十肩の原因は、夏にエアコン・扇風機の風を肩に直接当てて冷えた。冬に雪や気温の低下で寒くなり肩をすくめてそのまま固まった。元々方の痛みや違和感があり動かさない様にしていたら固まった。などと考えています。

整形外科での治療は注射と薬、ロキソニンの湿布を渡されると思いますが、ぜろすぽ青山・新津本町院での治療は癒着してしまっている筋肉をほぐす、使うことで痛みの緩和に近づけていきます。

少しでも家で改善するためにできることをご紹介します。

①振り子運動

 500mlのペットボトルに水を入れておき、それを振り子のようにプラプラさせます。

②暖かくしておく

 お風呂で肩まで浸かる。冷やさない!

*エアコン、扇風機の風に当たらないようにしてください!

③肩インナートレーニング

棘上筋

斜め前45度に腕を出し、親指を下にして上げ下げを繰り返します。

15回×

棘下筋

体の横で肘を90度に曲げ、そこから腕を開いていきます。肘は体につけたままやっていきます。

この際、胸筋のストレッチも入ります。

*できる範囲で行ってください!

④五十肩に効くツボ

1,肩髃(けんぐう)

腕を水平に上げた際に肩関節に出来るくぼみ

2,臂臑(ひじゅ)

腕の付け根、三角筋の先端のやや内側

 

__________________________________________________

★院で出来る五十肩の治療

①肩甲骨の制限を取り除く

肩こり・五十肩の原因は肩甲骨にあります。肩甲骨が動かないことで腕だけで上げてしまうことによって肩の使いすぎにより痛みが生じます。

まずは肩甲骨の動きを良くしていきます。

②姿勢改善

骨盤が起きてこないと、上半身も丸まったままになってしまいます。なので、肩甲骨の動きが良くなったからといって骨盤が寝ていてはまた元に戻ってしまいます。

なので、骨盤を起こし良い姿勢にしていく治療をしていきます。

当院ではこういった根本治療を行なっています。痛みが出たら、違和感を感じたら是非当院にお越しください‼︎

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 青山

950-2002

新潟県新潟市西区青山1-9-1

025-234-0708

 ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新津本町

〒950-0864

新潟県新潟市秋葉区新津本町4-6-24

0250-25-7939

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ぜろすぽ整体院【新津本町】

LINE

受付時間

住所
〒956-0864
新潟市秋葉区新津本町4丁目6-24
アクセス
新津駅から徒歩11分