• ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ZEROSPO-ADVANCE【新潟万代】
  • 0250-25-7939
  • LINE

スタッフブログ

肩こりには整形外科は必要?? 秋葉区整骨院|新潟市西区・秋葉区ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

肩こりには整形外科は必要?? 秋葉区整骨院

こんにちは!

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新津本町 青山です!

 

 

最近では、急に気温が下がり、秋らしい時期になってきました!

皆さん、ご家庭では暖房の準備や長袖の服や厚手の布団など、今後の寒さに向けて準備は進んでますでしょうか?

 

寒さによって筋肉がかたまり、肩こりなどの症状が進行するケースがあります。

 

 

10人に1人が自覚症状を持つといわれる肩こり。そのほとんどの方ががつらい症状に悩んでいます。

その症状も首の後ろから肩・背中にかけ、広範囲であり、様々な症状を伴っているため、原因も多岐にわたると言われています。

   関節痛のイラスト(肩)

 

様々な原因の中でも、筋肉への過剰な負荷」と「血行不良」は、メジャーな原因だと言えます

流れとしては、

①首から背中にかけた筋肉に過剰な負荷がかかる

   ↓

②乳酸などの疲労物質がたまり、筋肉が硬くなる

   ↓

③硬くなった筋肉が血管を圧迫して、血行が悪化する

   ↓

血行が悪化したことが原因で、さらに筋肉が硬直する

   ↓

痛みなどの不調が生じる

といったように、筋肉への負荷や、血行不良によって肩こりが起こりやすくなります。

 

そして、筋肉への負荷血行不良を起こす原因として言われているのが次の4つです。

1.姿勢の崩れ

デスクワークやパソコン・スマホの使用などが原因で日常生活での姿勢が悪くなると、骨格がゆがむことがあります。骨がゆがむと本来発生しない負荷が筋肉にのしかかり、筋肉へ負荷をかけてしまいます。

例えばストレートネックのように、本来はゆるやかにカーブしている頚椎(首にある7つの骨の総称)がまっすぐになっている状態になってしまうと、頭部を支える首から背中の筋肉に大きな負荷がかかります。

   ストレートネックのイラスト

2.冷え性

冷え性の人は血行不良を起こしやすいので、肩こりにもなりやすいと言えます。

最近では、気温が急激に下がることや、朝方や夜は特に冷え込むことが増えてきました。

薄着をする・お風呂は湯船に入らずにシャワーで済ませてしまう・冷たいものをよく飲むなどの習慣がある方は注意をしましょう。

 

3.眼精疲労

目から入った情報は脳の後ろにある後頭葉で視覚化されているのですが、目を酷使すると後頭葉に血液が停滞して血行不良を起こします。その結果、肩こりを生じさせることがあるのです。

    パソコンで目が疲れた人のイラスト(男性)

4.歯科治療

歯科治療後に、噛み合わせが変わったことで食べものを噛むときの左右のバランスが変化し、その影響で頚椎のバランスが崩れて、筋肉に負荷がかかることが原因かと考えられています。

 

 

また、実は肩こりではなく、頚椎ヘルニアになってしまっている方もいます。

頚椎ヘルニアは、イラストのように頚椎に圧力がかかって髄核(骨と骨の間に存在する円形の繊維軟骨。ゼリー状の球のような形をしており、骨にかかる衝撃を吸収する役目をする)が飛び出てしまい、神経を圧迫して痛みやシビレなどの症状が生じている状態を指します。

   

首や肩・腕などに痛みやしびれが出るので肩こりと混同しやすいのですが、椎間板ヘルニアの痛みは神経からきています。そのため、椎間板ヘルニアは一般的な肩こりと治療法・対処法が異なります。肩こりか頚椎ヘルニアかどうかの診断は、整形外科でできます。

 

 

 

肩こりの治療について整形外科と整骨院では、それぞれ提供できる施術内容が大きく異なります

まず、整形外科は唯一、医師による確定診断と医療行為(レントゲンやMRI検査や投薬・外科的処置など)が可能な施設です。

    レントゲン写真を見せるお医者さんのイラスト

また、整骨院は、柔道整復師や鍼灸師などの国家資格を持つ人が治療を行う施設です。マッサージや鍼灸治療などを施術していますが、整形外科のように確定診断をしたり薬剤を処方したりはできません。接骨院で湿布を販売することはありますが、接骨院が扱う湿布には薬効成分は含まれていません。

    マッサージを受けているお婆さんのイラスト

 

結論から言うと症状の強い肩こりが気になったら、整形外科に行くのもアリです。

肩こりを治すために、接骨院や整体・マッサージに行く方も多いかと思います。

もちろん、その選択は間違いではありません。しかし、肩こりだと思っている症状が本当に肩こりなのかどうか、確定診断ができるのは整形外科にいる医師のみです。

頚椎ヘルニアやほかの病気・けがである可能性もあるので、まずは整形外科で診断を受け、症状に応じてその後の通院する場所や治療方法を決めるといいでしょう。

 

ただし、慢性的な肩こりであったり、同じ月に一度  整形外科で、診断を受けたり、痛み止め・湿布を処方されてしまうと保険の関係上、整骨院で保険として取り扱うことができない場合がありますのでご注意ください。

保険関係など詳しくは、スタッフにお気軽にお声がけください。

 

 

 

当院『ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新津本町 青山』では、肩こりのように凝り固まってしまったお身体をしっかり検査し、お身体にかかったストレスをゼロにするための整体【ゼロ整体】を行い、症状の根本的な改善を目指します!

そして、【楽トレ】という機械を使い、体を支えている筋肉(インナーマッスル)を鍛えることで代謝の改善をしてお身体に不調が出にくい体づくりを行なっていきます!

 

 

下記のURLから肩こりついて詳しく載っている記事にとぶことができます。

興味のある方はぜひご覧ください!

https://www.nhk.or.jp/kenko/disease-339/

 

 

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山

950-2002

新潟市西区青山1-9-1

TEL 025-234-0708

LINE https://page.line.me/rlj6753a?openQrModal=true

 

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市秋葉区新津本町11/13の閉店が決まっております。

 

ZEROSPO-ADVANCE万代 12/6グランドオープン

新潟市中央区万代一丁目2-12   1

 

 

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ZEROSPO-ADVANCE【新潟万代】

LINE

受付時間

住所
〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代1丁目2-12 1F
アクセス
新潟駅から徒歩6分