• 診療時間
  • 025-234-0708
  • LINE

スタッフブログ

冬のぎっくり腰に要注意! 新潟市西区整骨院|新潟市西区ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院

冬のぎっくり腰に要注意! 新潟市西区整骨院

こんにちは!
ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 青山です!

 

新潟市でもいよいよ雪が積もり、雪かきをする方も多いのではないでしょうか?

慣れない雪かきをすることで体には大きな負担がかかり、特に腰痛に悩まされる方がいると思います。そこで気をつけていただきたいのが、ぎっくり腰です。

 

ぎっくり腰とは?

まず、ぎっくり腰とは別名「急性腰痛症」とも言います。

急性というように、突然腰に激痛が走り動けなくなってしまう状態になります。

ぎっくり腰の激しい痛みは突然起こるものですが、元からの体への負担が原因となることが多いです。

体に負担がかかるとストレスが蓄積され、筋肉や関節の柔軟性や可動域が低下します。

そうした中で腰をかがめたり荷物を運ぼうとした際に筋肉や靱帯などが傷つき、ぎっくり腰となってしまいます。

冬のぎっくり腰の原因は?

冬は腰の負担になる動作や場面が多くあります。

特に雪かきは腰を曲げ伸ばしする動きと、捻る動作が繰り返し行われ、かつ、重い雪を持ち上げ遠くへ飛ばすという作業もあるため、かなり腰に負担がかかります。また、冬の寒さによって筋肉や関節が固まりやすくなってしまう為、他の季節よりもぎっくり腰が多く発生します。

 

ぎっくり腰を予防するには?

とはいえ、雪かきをしないわけにはいかないので、このようなぎっくり腰を予防するための方法をご紹介します。

まず、雪かきをする際には膝や股関節を曲げながら作業することで、腰へのストレスを軽減することができます。

また、雪かき後は筋肉が固まってしまっているため、ストレッチをしたり、湯船などに浸かり温めて血行を良くすることが大切です。

雪かきは全身を使うため、腰まわりだけでなく、背中や脚周りも固まりやすくなっているのでしっかりと全身のケアを行いましょう。

 

これからの年末にかけて大掃除などをするご家庭もあると思うので、年末年始不安なく過ごせるようにご自身のお身体をしっかりと改善しましょう!

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 青山院での治療の流れ

①ぎっくり腰の状態や発生状況をヒアリングさせて頂き施術のプランを立てさせて頂きます。

②痛みを早く取り除くために、ハイボルト立体動態波といった電気の施術をさせて頂きます。

 

 

③最後に今後の治療の流れ、来院指導、自宅での過ごし方の指導などをさせていただきます。

 

ご不明点等ございましたら、電話、当院の公式LINE等でお伺いください。

 

 

 

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院 新潟市西区青山

950-2002

新潟市西区青山1-9-1

TEL 025-234-0708

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分