テニス肘・ゴルフ肘について|新潟県の新潟市のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/ぜろすぽ整体院【青山】
  • 025-234-0708
  • LINE
  • ぜろすぽ鍼灸院・整骨院/整体院【新津本町】
  • 0250-25-7939
  • LINE

テニス肘・ゴルフ肘

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ラケットを振ると肘に痛みが走る
  • 素振りをしただけでも肘が抜けるような感覚がすることがある
  • ゴルフでスイングすると肘が痛む
  • 痛みが引いてからゴルフを再開してもまたすぐ痛くなる
  • 湿布を貼っているのに肘の痛みがよくならない

テニス肘・ゴルフ肘とは?|ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

テニス肘・ゴルフ肘という病気を聞いたことがありますか?同じ動作を繰り返し行うことで、肘の靭帯や腱、軟骨などに損傷を負ってしまうというスポーツ障害の1つです。

テニス肘・ゴルフ肘のどちらも肘の痛みが主症状であることには変わりありません。けれども、テニス肘(上腕肘外側上顆炎)はバックハンドにより肘の外側にダメージが加わる一方で、ゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)はスイングやダフリの連続で肘の内側に負荷がかかることで炎症が起こるという違いがあります。これらのスポーツ以外にも、バドミントンや卓球でも生じやすく、料理人がフランパンを何度も振る動作で生じることもあります。

テニス肘・ゴルフ肘の原因とは?|ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

テニス肘・ゴルフ肘のどちらも、一般的には腕の使い過ぎにより、疲労が蓄積され炎症が起こるとされています。

けれども、当院では単なる使い過ぎと判断せず、骨盤の歪みや身体のバランスの乱れ、姿勢を支える筋力の低下であると考えています。テニスもゴルフも、ボールを打つ瞬間かなりの衝撃を受けるスポーツです。その衝撃に耐えられる体幹と、負担なくスイングするための柔軟性が非常に大切なのです。

当院の治療方針|ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

テニス肘やゴルフ肘になると、一般的には湿布薬を処方されたり、鎮痛剤で痛みを緩和したりすると思います。けれども、それはその場しのぎにすぎず、痛みを根本から改善するには至りません。

当院では、テニス肘・ゴルフ肘を引き起こしている原因を問診や触診から見つけ出し、根本から改善できるようにアプローチいたします。

肘の痛みを抱えている患者様の身体を診せていただくと、骨格の歪みや姿勢バランスの悪さ、インナーマッスルの弱さを抱えている方が多いです。

そこで、当院では独自の治療法である『ゼロ整体』で身体の柔軟性を取り戻すとともに、体の歪みを矯正していき、身体にかかる負担を“ゼロ”できるようアプローチします。また、インナーマッスルを鍛え、正しい姿勢をキープできるよう身体全体の状態を整えます。テニス肘・ゴルフ肘にお悩みの方は、ぜひ一度当院へご相談にいらして下さい。正しい姿勢で身体に負担なくスポーツを続けるサポートをさせていただきます。

お問い合わせ

ぜろすぽ鍼灸院・整骨院 ぜろすぽ整体院

LINE

受付時間

住所
〒950-2002
新潟市西区青山1-9-1
アクセス
青山駅から徒歩12分

ぜろすぽ整体院【新津本町】

LINE

受付時間

住所
〒956-0864
新潟市秋葉区新津本町4丁目6-24
アクセス
新津駅から徒歩11分